このブログでは、くりっく365を使って儲かるか実験をしております。 ポジションと損益も公開中です。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近は、一般の小口投資家向けに様々な金融商品が開発されています。それらの商品の中には、あまり有利でない投資商品も含まれているようです。不利な点を理解した上で購入されるのは、自由ですが、知らないで購入するのは無しにしたい物です。なお、なんかあると面倒なので、商品の具体名は伏せ字にします。

 デジ◯◯は、特定日の1ヶ月後の日経平均株価を予想して、予想が当たれば、配当が得られる商品です。投資と言うよりギャンブルに近い物ですが、買う人が当たりまくれば、胴元が損する可能性がありますので、競馬競輪のような配当率確定型のギャンブルではなく、ブックメーカー型の胴元と勝負するタイプに近いかと思います。ただし、この場合の胴元は、市場でカバー取引を行いリスクを回避する事が出来るので、どう転んでも損することはないように設計していると思います。

 最新号(2006.3.1まで売り出し)のオッズを見ると、

日経平均基準価格+200より値上がり 1.6倍
日経平均基準価格±200の範囲    3.6倍
日経平均基準価格-200より値下がり 1.8倍

となってます。日経平均の変動幅が、約1ヶ月で400円のレンジに入る確率は、そんなに高くないと思いますし、値上がりなど、1.6倍しか有りません。負ければ全額没収ですから、相当分の悪い勝負であることは、倍率を見ただけで明白です。この商品の実態は、オプションの売りと買いを組み合わせた物と思われますので、日経225のオプション価格を調べれば、適正な倍率が計算できるとは思いますが、面倒ですので、オッズから期待値を逆算してみましょう。

↓これが計算結果になります。
20060214160043.jpg

 計算方法は、まともに設計されたギャンブルなら、オッズは、胴元が考える適正な期待値の逆数に比例して設定されてます。その比例定数が控除率になります。従って、オッズの逆数を計算して合計した値の逆数が、控除率となりますので、オッズの逆数に控除率をかければ、胴元が考える予想される確率が求まります。この確率にオッズをかければ、胴元が想定している還元率が求まります。今回の例ですと、68.6%です。宝くじよりはマシですが、競馬以下の還元率では、定常的に利益を上げるのはきわめて困難だと思います。

日経225オプションを扱ってる証券会社です。投機するならフェアなレートでやりましょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx365.blog28.fc2.com/tb.php/73-e70d22be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。