このブログでは、くりっく365を使って儲かるか実験をしております。 ポジションと損益も公開中です。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 儲かると必ず税金の支払いが有ります。この税金の支払いを逆用して、少しですが税金を取り返す方法がありますので紹介します。取り返すと行っても最大で3%程度ですが、ノーリスクと若干の手間で取り返せますので検討の価値はあると思います。なを、税金以外も各種固定支出を混ぜることにより、年間で数万はこずかい稼ぎ出来るでしょう。

 実施方法は、

準備:Edyとパソリを入手する。
EdyはEdyの使えるコンビニで購入するか、Edy付きのカードを入手。
パソリは、ネットで購入できます。
http://www.jp.sonystyle.com/Qnavi/Detail/RC-S320.html とか。
ヤフオクでも2K~2.5K で落札出来ます。

1.給与所得者の場合:確定申告時に住民税の普通徴収を選択する。

2.バーコード付きの納付書が税務署から来る。
  (注)税額がすごいとバーコード無しになってしますので、
     この手は使えません。
     住民税の場合 たぶん 120万以上の場合

3.Edyをパソリでチャージ。
  ここでクレジットカードにポイントが付く。
4.コンビニでEdyで支払い。
5.クレジットカードのポイントを金券にする。

Edyは、Edyの使えるコンビニで売ってます。1枚で5万までチャージできて1回に5枚まで支払いに使えます。つまり1回25万までの税金支払いに対応出来ます。住民税なら4回の分割払いですので年間100万まで大丈夫だと思います。

これだけです。注意すべきは、3の段階です。
クレジットカードによってEdyチャージの扱いが異なります。

(1)チャージ出来ない。
(2)チャージ出来るがポイントが付かない。
(3)通常の売り上げと同様にポイントが付く。

あと、条件としては、年会費無料が良いです。会費を払ったら実質還元率が下がります。本方法で還元を受けるには(3)の扱いのカードを使う必要が有ります。自分の調べた範囲内では(3)の扱いでしかも還元率が高い(1.5%以上)のは、2枚しか見つかりませんでした(他にもあるかもしれませんが・・・)。ただし、高い還元率を得るためには、注意すべき点が有ります。詳細は、下記の紹介を参照ください。

UPtyは、Edyチャージポイント対象外になりました。むう・・・(2006.9追記)

(A)オリコカード「UPty」
オリコのリボ払い専用カードで、基本的に還元率1%ですが、60万以上使えば、翌年以降1.5%還元になります。初年度は、利用5万円まで還元率10%ですので、60万決済で1.8%ぐらいは、還元率があります。件数ポイントもあるので最終的な還元率は上記+0.2%ぐらいは行くかと思います。注意すべき点としては、リボ払い専用カードなので、毎月の支払い金額を利用限度額と同じにする事です。これをしないと金利を払う可能性が出てくるのでかえって損になります。申し込み時には限度額がわからないので、取りあえず20万ぐらいで申し込んでおいて、後で変更しましょう。変更は、インターネット上で簡単に出来ます。一度変更すれば再変更しない限り有効です。金券による還元での還元率は、最高レベルと思いますのでメインカードとして使えると思います。



(B)ライフカード
ライフの発行するクレジットカードになります。基本的に還元率0.667%ですが、各種ボーナスポイントがあり、それらを駆使すれば、還元率は3%以上行きます。リボ専用カードではないので、支払い金額の設定は必要ありません。

ボーナスポイントは、

(1)メールポイント。毎月10P
(2)新規入会 50P
(3)入会後3ヶ月間 ポイント2倍
(4)誕生月 ポイント 5倍

が主なところです。
(1~3)は、大した事ないですが、(4)が強力です。還元率が3%以上行きます。(1)に関しても、毎月発生する少額の支払いをこのカードで行えば、絶対的な金額は大したこと有りませんが還元率は、大きくできます。誕生月に大量のEdyチャージを行いこれで支払いを行う事が基本的な使い方になるかと思います。Uptyをメインにしてこちらをサブ(誕生月専用+毎月発生の少額決済1件)にすると良いと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx365.blog28.fc2.com/tb.php/190-fcc8de54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。